マナーを弁えつつ良い名刺を作るのであればネット業者で簡単印刷

Business Card

MENU LIST

見やすい名刺を作る印刷のポイント

メモ

名刺は簡単な自己紹介です。パッと見て何をしている人なのか分かるような、見やすいデザインを制作しましょう。華やかでオシャレなデザインもありますが、ビジネス用としては不向きです。見た目ばかりに力を注いでいて、どうしても見やすさが失われてしまいます。シンプルでスッキリしたデザインを意識すると良いでしょう。
文字のかたち、大きさがバラバラだとまとまりがなく美しくありません。かたちや大きさはできるだけ揃えましょう。どうしてもメリハリをつけたい場合は、2種類までにしておくべきです。大切な部分を太文字にしたり大きくするとうまく強調できます。白地に黒文字のデザインはシンプルで理想的ですが、プライベート用としてはさみしすぎてしまいます。
プライベート用の名刺は、カラーや模様を使ってオリジナリティーを出しましょう。カラーは配色を考えなければなりません。世の中には合う組み合わせと合わない組み合わせがあります。ベストカラーを知るためにも、制作する前にカラーコーディネートを知っておくと良いでしょう。また、ホワイトは純粋、ブルーは冷静、レッドは情熱などカラーには意味があります。それぞれの意味を知ってふさわしいカラーをチョイスしましょう。

TOP